妊婦さんの便秘対策を考える

日向ぼっこする女性

 

女性ホルモンには生活習慣がとても関係していて、少しの変化で影響を受けてしまいます。

 

20代〜30代半ば頃までは女性ホルモンの分泌が多くとても安定している時期です。

 

しかし、現代社会ではストレスや食生活など生活習慣の乱れが原因となりホルモンバランスを崩す女性が多くいます。ではどのような事がホルモンバランスを崩す原因となるのでしょうか?

食事が原因の乱れ

誰もが毎日するのが食事です。生きていくためには食事は必要不可欠です。

 

あまり知られていないかもしれませんが、食生活が及ぼすホルモンバランスの乱れはとても大きいです。

 

外食や間食、偏食はホルモンバランスを乱す原因を作ります。食事制限ダイエットもホルモンバランスを乱します。いろいろな食材をバランスよく食べることが重要で、様々な栄養素を偏りなく摂取しましょう。

睡眠不足やストレスが原因の乱れ

睡眠不足や不規則な睡眠は自律神経の乱れになります。

 

自律神経の乱れはホルモンバランスの乱れです。質の良い睡眠はホルモンバランスを整えるので早寝早起きを心がけましょう。

 

また、ストレスもホルモンバランスに大きく関係してきます。ストレス信号を出す部分とホルモンを分泌する支持を出す部分が脳の同じ場所なのでどちらかでも狂ってしまうとお互いを妨げることになってしまいます。

運動不足が原因の乱れ

実は運動不足もホルモンバランスの乱れに関係しています。

 

体が冷えやすいと血液循環が悪くなり、体内循環も悪化してしまいます。運動不足だと筋肉量が不足しているため、こちらも血液循環が悪くなります。運動することで体も温まり、筋肉量も増やすことが出来るのでまさに一石二鳥ですね。

喫煙が原因の乱れ

たばこはホルモン分泌を抑制する働きがあります。

 

つまり、ホルモンバランスを乱すというよりもホルモン分泌量が減少してしまうのです。喫煙者だけではありません。副流煙には喫煙者が吸っている煙よりも有害な物質が含まれていると言われていますので周囲の人にも迷惑がかかります。

 

たばこを吸っても全くメリットはありませんので喫煙されている方は是非禁煙を目指しましょう。

 

ホルモンバランスが崩れると生理不順になったり感情の起伏が激しくなります。また、肌荒れや病気にかかりやすくなったりと良いことは何もありません。ある意味ホルモンバランスの乱れは生活習慣病の一種ですね。

 

女性として生まれたからにはホルモンと上手に付き合っていかなければなりません。どんな生活がホルモンのバランスを整えることが出来るのか、自分の生活を見直し今一度考えてみましょう。

関連ページ

女性ホルモンの種類と働き
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
妊娠・出産と女性ホルモンの関係性
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
エストロゲン依存症とはどんな病気?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンは不妊にも関係ある?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンと生理痛・生理不順の上手な付き合い方
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンが原因?髪に関する悩みとの関係性
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性の大敵!体毛やムダ毛と女性ホルモンの関係
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
肌のトラブルにも影響?生活習慣と女性ホルモン
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
胸の大きさを気にする女性が多い!遺伝が原因?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
便秘の原因 便秘対策 ホルモンの関係