妊婦さんの便秘対策を考える

物思いにふける女性

 

女性の体はとてもデリケートで神秘的な構造になっています。

 

女性ホルモンという言葉を聞いたことがありますか?

 

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類のホルモンがあります。名前を聞いてもピンと来る方はあまりいませんよね?それではこの2種類のホルモンがそれぞれどのような働きをするのか見てみましょう。

エストロゲンとプロゲステロンについて

エストロゲンは別名【卵胞ホルモン】と呼ばれています。

 

エストロゲンについて

 

エストロゲンは抗酸化作用があり人間の体を酸化させないように守ってくれています。

 

また女性らしさを保つ役割もあり肌や髪にツヤを与えています。卵胞ホルモンと言われるように卵胞を成長させる働きもあり、子宮内膜の形成にも役立っています。

 

プロゲステロンについて

 

プロゲステロンは別名【黄体ホルモン】と呼ばれています。

 

妊娠との関係性が強い女性ホルモンで、妊婦さんの体や赤ちゃんを守ってくれています。

女性の体には必要不可欠な2つのホルモン

前述の通りエストロゲンとプロゲステロンは女性の体に必要なホルモンだということが分かりました。

 

では年齢とともに2つのホルモンはどう作用するのか見てみましょう。

 

女性は年齢を重ねるごとに様々な経験をします。月経や妊娠・出産・閉経などです。女性として生まれたからには必ず経験しなくてはなりません。これらはすべて女性ホルモンが関係しております。

女性特有の体の変化とホルモンの関係

初潮〜月経

 

早い方で小学校中学年頃から始まります。

 

これは【エストロゲン】の分泌が増えると起こり、30代半ばから後半にかけて分泌は活発です。

 

ここからホルモンの分泌量が安定してくると毎月の月経がはじまり大体の生理周期が決まってきます。

 

妊娠・出産

 

生理周期が安定していると女性ホルモンの分泌も安定してくることから成熟期とも呼ばれ妊娠に適した時期となってきます。エストロゲンの分泌が活発な30代半ばまでが自然妊娠に適した時期と言えます。

 

閉経

 

30代半ばまで活発だったエストロゲンの分泌が段々減少してくるため生理周期も乱れ始め、個人差はありますが50歳を迎えるころには閉経を迎えます。中には60歳ころに閉経を迎える方もいるそうです。

 

閉経を境にエストロゲンとプロゲステロンのバランスが大幅に乱れてくるため、精神的に不安定な時期を迎えます。

 

これを【更年期障害】といいます。情緒不安定になったりイライラしたりするのは女性ホルモンの関係だったんですね。

 

いかがでしたか?女性ホルモンには重要な働きがあることが分かりました。エストロゲン、プロゲステロンどちらのホルモンも脳にある視床下部という場所から卵巣に指令を出して分泌を始めます。自分の体内で起こっている事ですがなんだか実感がわきませんね。

関連ページ

ホルモンバランスが崩れるとどうなる?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
妊娠・出産と女性ホルモンの関係性
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
エストロゲン依存症とはどんな病気?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンは不妊にも関係ある?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンと生理痛・生理不順の上手な付き合い方
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンが原因?髪に関する悩みとの関係性
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性の大敵!体毛やムダ毛と女性ホルモンの関係
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
肌のトラブルにも影響?生活習慣と女性ホルモン
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
胸の大きさを気にする女性が多い!遺伝が原因?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
便秘の原因 便秘対策 ホルモンの関係