妊婦さんの便秘対策を考える

野原で考え込む女性

 

あなたはは【エストロゲン依存症】という言葉を聞いたことがありますか?

 

エストロゲンは女性に欠かせない必要不可欠なホルモンとして知られています。女性らしさを保つためにはエストロゲンが重要で、血液中にあるエストロゲンの量が多いと若々しく見られると言われています。

 

しかし、こんなにメリットがあるエストロゲンですがデメリットもあります。それではどのような病気か見てみましょう。

エストロゲン依存症という病気とは?

エストロゲン依存症というのはエストロゲンの分泌量が多く、その期間が長い人にかかりやすいと言われている病気です。

 

エストロゲン依存症という病気には下記のようなものがあります。

 

  • 子宮内膜症
  • 子宮頸がん
  • 子宮筋腫
  • 子宮底がん
  • 子宮線筋腫
  • 乳がん
  • 乳腺症

 

見れば分かるようにどの病気も婦人科系の病気ですね。

 

プロゲステロンというホルモン分泌量が少なく、エストロゲンだけが多い状態が続くとかかりやすい病気です。そのため妊娠・出産などでホルモンバランスの変化を経験したことがない人に良く見られる病気として有名です。

 

妊娠・出産した人でもホルモンバランスの関係で病気にかかる人が多いです。

月経とエストロゲンの関係性

エストロゲンが多い状態が続くというのは一体どうゆうことなのでしょうか?

 

エストロゲンが多い時期というのは月経の時期です。現在少子高齢化社会と言われているように、昔に比べて女性1人あたりの出産回数が減少しています。

 

これは単に出産回数が少ないと考えるだけでなく、同時に月経回数が増えているということにもなります。

 

月経回数が増えるということはエストロゲンが増えている期間が長いということです。昔に比べて現在婦人科系の病気にかかる人が増えているのはこういった原因なのです。

エストロゲンが守ってくれる病気もある

こうして見ているとエストロゲンは病気を引き起こすホルモンとして認識してしまう人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、逆にエストロゲンが守ってくれる病気もあるのです。

 

  • 認知症
  • 骨粗しょう症
  • 動脈硬化

 

これらの病気はエストロゲンがもつ抗酸化作用が細胞を酸化するのを防いでくれるのです。

 

今30代の約30%の人が子宮の病気に悩まされているといいます。エストロゲン依存症は女性にとってとても身近で深刻な病気であることが分かります。

関連ページ

女性ホルモンの種類と働き
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
ホルモンバランスが崩れるとどうなる?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
妊娠・出産と女性ホルモンの関係性
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンは不妊にも関係ある?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンと生理痛・生理不順の上手な付き合い方
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性ホルモンが原因?髪に関する悩みとの関係性
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
女性の大敵!体毛やムダ毛と女性ホルモンの関係
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
肌のトラブルにも影響?生活習慣と女性ホルモン
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。
胸の大きさを気にする女性が多い!遺伝が原因?
妊娠中のホルモンバランスに関わる妊婦さんの体の悩みについてコラムにまとめてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
便秘の原因 便秘対策 ホルモンの関係